【代表挨拶】

昨今、地域共生社会の理念がうたわれていますが、障害のある方や方たちのなかには、地域に受け入れてもらえず行き場を失っている方がいらっしゃいます。

私たちは、東京TSネットでの活動を通じて、そのことを痛感してきました。障害があってもなくても、罪を犯した過去があってもなくても、その人らしく生活していきたい。

そんなあたりまえを実現するためのお手伝いをしていきたいと思っています。

また、福祉サービス事業所や企業のなかには、障害のある方や罪を犯してしまった方を受け入れたいとの想いをもちながらも、ノウハウがなく、また周囲の同意を得ることに悩まれている事業所を目の当たりにしてきました。

ばりこねっとでは、そのような悩みをともに解消すべく立ち上げた会社です。

みなさんと一緒に誰もが生きやすい社会となるよう、小さな一歩を踏み出していきたいと願っています。

代表取締役 金子毅司